職業訓練
job_training

TOP ≫ 職業訓練

LCジョブトレーニング協会は、現場で自ら考え自ら行動する力を備えた人材を送り出すため、確かなカリキュラムを活用した
「人材教育の改革」を行っています。

採用難が声高に叫ばれている今だからこそ、貴社の事業運営を人材面からサポートするのが認定職業訓練・LCジョブトレーニング協会の役割です。
まだ免許を持っていない新入社員でも、資格や技能に加えて、社会人としての素養をも育て上げますので、採用や人材教育が思うようにいかないと嘆く前に、ぜひ私どもにお声掛けください。

[静岡県認定職業訓練機関] 
LCジョブトレーニング協会

[概要]

LCジョブトレーニング協会とは職業能力開発促進法に基づき認可された職業訓練機関であり、任意団体として株式会社田方自動車学校が主催する団体です。LCジョブトレーニング協会が提供する職業訓練を法人(団体)の従業員を対象として受講いただくためには法人名(団体名)で協会への入会が必要になります。入会手順につきましては、田方自動車学校にてご案内いたしております。
[事業目的]

LCジョブトレーニング協会の事業目的は、人材不足の環境下にあって若年社員や即戦力人材の確保に悩む企業をサポートすることにあります。このために資格・技能の習得から社会人の素養までをカバーする職業訓練プログラムを商品化し、社員研修やOJTなど人材教育にかかる企業の負担の軽減を実現しました。またCSRや運転の品質向上等、近年の企業の安全意識の高まりに応え、職業訓練プログラムを実施することにより、事故再発者への再教育など社員への安全教育の推進や、安全教育推進者の育成などを通じて、「社員の安全を守る」企業の理念を後押ししています。

LCジョブトレーニング協会なら

貴社が行うOJTを代行し、
実践技術とノウハウを養成!

LCジョブトレ ニング協会は、静岡県知事に認定された「認定職業訓練」のプログラムを活用して、各種自動車運転免許の取得はもちろん、貴社で働くために必要な技能講習の受講から、現場で役に立つ実践的で確かな応用力までを丁寧に指導します。企業の負担となりがちな人材教育·OJTを一手に引き受け、貴社に適応力の高い人材を送り込みます。

人材開発支援助成金の活用で、
人材教育にかかるコストを軽減!

静岡県認定職業訓練機関に指定されているLCジョブトレーニングなら、国が支援する「人材開発支援助成金」の活用が可能なため、人材教育にかかる貴社のコストを大幅に軽減することができます。
また訓練期間中の賃金についても一部助成が活用できますので、お金と手間をかけずに、必要な人材を必要な時に確保することができます。
※助成金の活用にあたっては、当協会への入会が必要です。

法人さま・求職者さまへ